電子血圧測定器

高血圧を原因で分類すると、「本態性(ほんたいせい)高血圧」と「二次性高血圧」の2つに分類されます。
「本態性高血圧」は、原因となる病気がわからないもので、高血圧患者の約9割を占めます
「二次性高血圧」は原因となる病気があるもので、原因疾患を治療すれば根本的に改善させることが可能です。
「本態性高血圧」は検査をして二次性の疑いがない場合に診断されます。
特別な原因がわからないことが多いですが、塩分の過剰摂取、喫煙、肥満、アルコールの過剰摂取、ストレス、などのライフスタイルが原因と考えて治療を行います。
遺伝的要素によって起こることもあります。
つまり、様々な原因が結びついて起きている症状のことです。
「二次性」の症状を引き起こす可能性のある疾患には、腎臓の異常、褐色細胞腫、大動脈炎症候群、大動脈収窄症、甲状性疾患、副恒常性疾患、睡眠時無呼吸症候群、妊娠、などがあります。
注意が必要なのは、仮面高血圧です。
普段は血圧が高いのですが、病院に行くとその安心感から血圧が正常値になることです。
この症状に注意が必要なのは、仕事のストレスや喫煙が原因の人です。
普段はストレスや、タバコのニコチンによって血管収縮によって血圧が高くなっているのですが、仕事から解放されたり、病院に行く前に一時的に禁煙することで血圧が正常に見えてしまいます。
この症状を特定するには、外来で血圧を測るだけでは不十分です。
家庭用の血圧測定器を使って、こまめに血圧を測るようにしましょう。
最近では、腕に取り付けて常時血圧を測れるような測定器も登場しています。
血圧は常時変化しているため、受診する時間によっては問題がないと診断されてしまう危険性がありますが、こういう機械を使うと正確な数値を測ることができます。
高血圧に関する医薬品の中にはミカルディスという血管を拡張する働きのある薬などもありますのでそちらもチェックしてみましょう。

記事一覧
動脈硬化のリスクが高い高血圧と更年期に不安定な血圧

高血圧はそれ自体では自覚症状があまり顕著ではないことから放置されてしまいがちになる疾患です。しかし、...

2019年09月06日
オリーブオイルでも防げる高血圧由来の手のしびれ

生活習慣病は多くの成人がかかってしまう可能性が高いものであり、若いうちは自分には関係のないものと思っ...

2019年08月11日
副作用なく高血圧を改善する方法

高血圧とは、血圧が正常な範囲を超えて高く維持されている状態のことをいいます。自覚症状がないことも多い...

2019年07月24日
高血圧や肝炎に有効な食べ物や生薬としての人参

高血圧は生活習慣病の一つとして知られるようになった疾患であり、脂質異常症や糖尿病と並んで三大疾患と呼...

2019年06月24日
高血圧治療で有名な病院

高血圧治療で有名な病院ですが、大きな大学病院でしっかりとした診療を行ってくれる順天堂大学病院がおすす...

2019年06月05日
肥満は高血圧の大きな原因

内臓脂肪が溜まり、さらに他の生活習慣病がある場合にはメタボリックシンドロームです。メタボの人は、すで...

2019年05月22日